シティーハンター

  • 2019.02.10 Sunday
  • 14:01

祝!劇場版シティーハンター!

 

初日に見てきましたよ。

朝一に劇場へ向かったので渋滞を見越し一時間前に出発したのに予想以上の混み合いで

9:20分開始なのに9:25分に到着というギリギリ感。

シティーハンターばりに駅構内を駆けました。

映画を見る前からスリルを味わってどうするんだ!

予告が長かったのでまだ本編は始まっておらず助かりました。あぁ、よかった。

 

 

体があったまったところで視聴。その感想は・・・

面白かった!というかかっこよかった!

キャッツ❤アイはちゃんと見たことがないのですが泪姐さんに一目惚れですよ。

とっても妖艶、今の時代にはなかなかお目にかかれないタイプです。痺れます。

 

個人的見どころはこれでもかと魅せてくれる銃アクション!

冴羽獠が戦っているだけでもうテンション爆上がりです。

肉弾戦もかっこいいしBlu-rayが出たら絶対にスローモーションで見ます。

 

劇場公開前にテンションが上がり過ぎて描いた一枚です。

今も余韻から抜け出せず困っております。仕事がー!

 

 

 

 

依頼人も香も守り通す冴羽獠はめちゃくちゃかっこいいです。

そんな獠と肩を並べる香もすごい。

ただ守られるヒロインより共に戦ってくれる彼女が好きです。

別の視点から同じ方向を見るっていいと思いませんか。

アニメシティーハンターでの会話

 

「俺たちの仕事は依頼人のみすず君を守ることだ。その為には香も喜んで死ぬ。そうだろう?」

「そうよ!こんな奴に殺されるのは癪だけど、覚悟はできてるわ!」

「俺の腕は聞いているはずだ。香を打っている間に俺は間違いなく貴様の頭をぶち抜く。」

 

 

「もしあたしが打たれたら涙くらい流してくれたんでしょうね?」

「ま、一粒ぐらいわなぁ」

「あらまぁ!ありがとう!ふん!誰が先に死んでたまりますか! あたしは一生憑りついてあんたの死に様を見届けてやるんだからね」

 

と軽いノリで言うんですが、エンジェルハートを知っているとすごくくるんですよこの会話。

依頼人を守る為に同じ方向を見て戦う二人が自分は大好きです。

 

 

贅沢を言えば今回の劇場版で香には「海坊主をカバーする美樹ちゃん」みたいに獠と共闘して欲しかったですねw

原作とかTVシリーズだと割と共闘していると思う(香が乗り込んでくる)のですが劇場とかスペシャル系だとあんまり共闘しているイメージがないんですよね。裏方に徹しているというか。

危険だから現場から遠ざけるという意味もあるかもしれません。

もしくは冴羽獠の見せ場を作るためとか。(なんせスペシャルに危険は付き物!)

 

暴れん坊将軍な香も見たい!

 

 

 

しかしトータルで言えば本当に楽しかった。

音楽もアニメーションも素晴らしい。復活にふさわしい劇場版でした!

ちなみに初日を見るのにネットで座席予約をしたのですが、隣はすでに予約されていたんです。

その方はED中に涙を流しているようでした。とても若そうな男性に見えたので嬉しかったですね。(製作者でもないのに)

次見ることがあったら最後部座席でみんなの反応を見ながら視聴したいです。

シティーハンター復活ありがとう!!

 

 

 

 

最後はミックオチ。

 

 

コメント
コメントする








    

selected entries

categories

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ついったー